京都ロイヤルライオンズクラブ(335-C地区)の公式ホームページです。Kyoto Royal Lions Club

京都ロイヤルライオンズクラブ

三役挨拶

会長挨拶

会長2018~2019年度 第41代会長 古田 剛

ありがとう

 この度、京都ロイヤルライオンズクラブ第41代会長として就任いたしました「期待の星」こと古田剛でございます。
 今期会長スローガンとして「ありがとう」を掲げさせていただきました。何事にもありがとう!この5文字に集結しているのではないでしょうか!
 前期の40周年、少ないメンバーの中、メンバーが一丸となって盛大に行われたことに誇りに思い、その勢いに乗って、41期も盛り上がって行きたいと思っております。
 40周年を境に若手もどんどん前に出て活躍して行かなくては行けない時期に来ております。その為にもメンバー増強は欠かせません。メンバーが少なくなった少なくなったと嘆いていても何の解決にも繋がりません。それならば、増やす方法を考えていくべきでしょう。その中の一つとして、昼行っていた通常例会を朝に変える!例会には必ず先輩ライオンの経験などを話してもらう!など、色々と挑戦して行きたいと思っております。先輩ライオンのたくさんの経験と若手ライオンの行動力で41期京都ロイヤルライオンズクラブは益々発展する為の狼煙を上げたいと思います!
 1年間突っ走ってご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

 

幹事挨拶

幹事2018~2019年度 幹事 髙橋 義雄

 第41代古田会長の下で、幹事を拝命しました髙橋義雄でございます。幹事就任に当たりまして、ご挨拶申し上げます。
私は、入会5年目と経験も浅く、幹事という大役を全うできるか大変不安ですが、古田会長のいつも前向きな姿勢を見て、ご指導を仰ぎながら何とか幹事という女房役をこなしていけるように精一杯努力してまいりたいと思っております。
 京都ロイヤルライオンズクラブ結成40周年式典も盛会の内に無事に終わり小泉前会長以下前期役員の方々大変ご苦労様でございました。これからは45周年に向かって皆様と共に歩んでいきたいと思います。
 本年度会長スローガンは『ありがとう!』を掲げています。誰もがこの言葉を聞くと幸せな気持ちになります。この幸せなスローガンに恥じないよう粉骨砕身頑張りたいと思っています。クラブがより一層活気に満ち溢れ魅力あるクラブになることを念頭に置き取り組む所存です。どうぞ会員の皆様方のご指導ご協力をお願い申し上げまして就任の挨拶とさせていただきます。

会計挨拶

会計2018~2019年度 会計 洞本 昌男

 41年度となり、小さいながらがっちりとやる気のある人の集団となりました。小生会計は初めての経験であり、元会計である髙橋幹事に教えていただきながら進めていきたいと思っています。TTと会計は小生にとって苦手な部分で数字を見ながら尻合わせに努力いたします。
 なんせメンバーが少なく何もかも小さくなってしましましたので一人一人が仲間意識をもって楽しいライオンズライフを楽しみたいと存じます。
 どうぞ宜しく。

■過去の三役挨拶

HOMEライオンズクラブとは活動内容三役挨拶メンバー表リンクお問い合せ

Copyright ©2007 Kyoto Royal Lions Club. All Rights Reserved.