京都ロイヤルライオンズクラブ(335-C地区)の公式ホームページです。Kyoto Royal Lions Club

京都ロイヤルライオンズクラブ

三役挨拶

会長挨拶

会長2014~2015年度 第37代会長 馬場 保成

新しい希望と感謝の心

 この度、京都ロイヤルライオンズクラブ第37代会長を拝命することになりました。伝統を継承する大切さに身震いのする想いです。
 2002年L児玉保次のスポンサーにより入会させていただいて、13年目を迎えます。入会以来、テール・ツイスターを始めとして、委員長、幹事、会計、副会長を務めさせていただきました。一定のライオンズ知識は持ち備えて当たり前なのですが、熟知していないのが現実です。歴代会長様の中でも一番会員皆様に不安を与えていることが心配です。
 スローガン「One for All , All for One」みんなのためにガンバロウ、そして全員が協力して一つのことを成し遂げることができればと思っています。
 クラブ運営も役員理事全員で意見を出し合って取り組み、また、アクティビティも会員の意見を出し合い、価値観の違いの溝を埋めて取り組んでいければと考えています。決めごとをする過程を最も大事と考え、この一年頑張って参ります。
 やりがいのある一年になりますよう、会員皆様を始め、ご家族の皆様、そして他クラブの皆様のお力添えをよろしくお願い申し上げます。

幹事挨拶

幹事2014~2015年度 幹事 川本 誠治

 2011年7月入会させていただきき、2年目にクラブ結成35周年を迎え副幹事、3年目には副テール・ツイスターのお役目をさせていただきました。諸先輩のご指導の下、クラブ運営を学ばせて頂き、4年目で幹事の大役を仰せつかりました。
 私のような未熟者が、歴史あるクラブの大役をお受けしていいのかとも思いましたが、ご指名いただいたことを前向きに捉え、また誇りに思い任務に当たらせていただくことにいたしました。
 今期会長L馬場保成のスローガン「One for All , All for One ―ひとりはみんなのために みんなはひとりのために―」はまさに活動の原点だと思います。
 このスローガンを肝に銘じ、今期1年を頑張る所存でございますので、未熟な若輩者ではございますが、諸先輩皆様のご指導、ご鞭撻をお願い申し上げ、ご挨拶にかえさせていただきます。

会計挨拶

会計2014~2015年度 会計 関 春雄

 思いがけず12年ぶりに再び会計に任命されましたが、本年度一年間全メンバーのご指導ご協力を得て、馬場会長、川本幹事を微力ながら全力でサポートして楽しく務められたらと思っております。
 最後に会計をやって良かったと思えるよう努力するつもりです。どうぞ一年間よろしくお願いいたします。

■過去の三役挨拶

HOMEライオンズクラブとは活動内容三役挨拶メンバー表リンクお問い合せ

Copyright ©2007 Kyoto Royal Lions Club. All Rights Reserved.