京都ロイヤルライオンズクラブ(335-C地区)の公式ホームページです。Kyoto Royal Lions Club

京都ロイヤルライオンズクラブ

三役挨拶

会長挨拶

会長1999~2000年度 第22代会長 谷川 躬

明日を拓く愛と信頼

 この度第22代の会長にご指名を戴き恐懼致しております。もとより浅学非才の身であり、メンバーのみなさまのご期待に沿うことができるかどうか甚だ心許無い限りではありますが、優秀な役委員のみなさまのご指導、ご支援を得て、わたくしは可能な限り精励恪勤、尽力する所存であります。何卒よろしくご協力の程お願い申し上げます。
 スローガンは、「明日を拓く愛と信頼」と掲げ、メンバー全員の協調と共存を大切にしていきたいと思っております。又、例会誌の表紙デザインは白井Lのご提案により、禅宗臨済録にある教義「人はそれぞれが絶対であり平等だ、その上で一体となって生きる事が大事だ」という志に共感致しました。
 よく一筆書きで太い円周が書かれている高僧の掛軸を拝見しますが、円周とは一つの定点(円心 ロイヤルLC)から等距離にあるそれぞれの点(メンバー全員)が一つに連携し、線となり円形を描き出している事が身に沁みてわかりました。
 新世紀を目前にして、改めて教義の意味を認識し、メンバーのみなさまと共に明日のためのスタートラインに立ちたいと思います。

幹事挨拶

幹事1999~2000年度 幹事 平岡 陽一

 この度、幹事という大役を仰せつかりまして身の引き締まる思いでございます。何分、未知の事なので不安がいっぱいですが、本年度の会長スローガン「明日を拓く愛と信頼」を少しでも実現出来ますよう、又、明るく、楽しいクラブ運営を目指して、誠に微力ではございますが精一杯頑張りたいと思っております。
 皆様方にはご迷惑をおかけする事も多々あろうかと思いますが、暖かいご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

会計挨拶

会計1999~2000年度 会計 今村 吉明

 この度、クラブ会計の大役を仰せつかり、事の重大さに身の引き締まる思いでございます。もとより未熟にてその器ではございませんが、職責を全う致すべく微力乍ら誠心誠意努めたいと存じます。
 永年に亘り、諸先輩方が築かれた財政基盤を踏まえ、更なる充実発展を目指したいと念じております。メンバー各位にはこの一年変わらぬご指導とご協力を賜りますよう切にお願い申し上げます。

■過去の三役挨拶

HOMEライオンズクラブとは活動内容三役挨拶メンバー表リンクお問い合せ

Copyright ©2007 Kyoto Royal Lions Club. All Rights Reserved.