京都ロイヤルライオンズクラブ(335-C地区)の公式ホームページです。Kyoto Royal Lions Club

京都ロイヤルライオンズクラブ

三役挨拶

会長挨拶

会長1994〜1995年度 第17代会長 山辺 亨

友愛を深めて 広めよう まごころ奉仕

 此の度、皆様の御推挙によりまして、京都ロイヤルライオンズクラブ第17代会長に御指名いただきましたことは、私にとりまして誠に身に余る光栄で、その重責の大きさに身の引きしまる思いでございます。私は徒手空挙まことに非才微力ではございますが、誠心誠意我がクラブ発展のために奉仕する所存でございます。
 また本年は我がクラブL木下俊雄がゾーン・チェアマンとしてご活躍願うことになり、当クラブの誇りに存じます。と共にクラブ運営につきましては、真面目に誠意をもちましてすべてに当り、金銭的ACT、人道的ACT等は全てのメンバーのご参加を頂き、資力時間と労力を頂戴致したいと考えておる次第でございます。歴代会長ならびにメンバーの皆様方の御指導ならびに、力強い御協力をよろしくお願い致します。

幹事挨拶

幹事1994〜1995年度 幹事 阪本 正雄

 第17期初例会おめでとうございます。
 我がクラブは、これまでメンバー各位の友情に溢れ、心が伝わる数々の奉仕の実績を持った素晴らしいクラブであります。今回、幹事という大役をお引き受けすることのなる誠に身の引き締まる思いでございます。
 一方、戦後最大の不況と言われるこの時期に、私とて果たして、立派にやり遂げられるかどうか、不安な気持ちで一杯ですが、数多くのLや、とりえあけ元幹事L各位の暖かく、力強い励ましと、ご支援は私に挑戦への大きな勇気を与えて下さいました。
 私にとりまして、人生のバランスシートに於ける友情という営業外収益が、余りにも多大であったことを改めて知りました。この感謝の心を捧げて、よちよち歩きではありますが、光栄の我が京都ロイヤルライオンズクラブが、益々希望と勇気に満ちたクラブでありますよう今日、確かな一歩を踏み出しました。
 この一年間、何卒よろしく私ご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

会計挨拶

会計1994〜1995年度 会計 谷川 躬

 この度、思いがけず京都ロイヤルライオンズクラブの会計という大役をご指名いただき恐縮いたしております。もとより私などその器ではありませんが、お引受けしましたからには微力ではありますが、会長L山辺、幹事L阪本を中心として、先達の皆様のご指導、ご教示を肝に銘じ精進してまいりたいと思っております。
 ご周知のように、まさにクラブの健全財政の要諦は会員諸兄のあたたかいご理解、ご支援に俟つところ大なるものがあると思います。
 長年にわたり歴代会計の諸兄が構築されてきた財政ベースを大切に守り、更なる発展充実を目指して頑張りたいと思いますので、何卒格別のご支援、ご指導をよろしくお願い致します。

■過去の三役挨拶

HOMEライオンズクラブとは活動内容三役挨拶メンバー表リンクお問い合せ

Copyright ©2007 Kyoto Royal Lions Club. All Rights Reserved.