京都ロイヤルライオンズクラブ(335-C地区)の公式ホームページです。Kyoto Royal Lions Club

京都ロイヤルライオンズクラブ

三役挨拶

会長挨拶

会長1993〜1994年度 第16代会長 小門 聡

愛ある友情 愛ある奉仕

 此の度、京都ロイヤルライオンズクラブ第16代会長の御指名を受け誠に光栄に存じます。が私もとより浅学非才の身でありながら、この大役をお引受けし、その責務の重大さを痛感致しております。
 歴代会長様ならびに会員の皆様方のご指導とご鞭撻を何卒よろしく御願い申し上げます。
 扨て、思い起こしますに今をさる事14年前、故L井崎卓男会長にラペルピンの装着を受け、ライオンズクラブメンバーの一員として入会を許され、皆様方と固い友情友愛を深める事が出き今日に至っております。
 前年は15周年記念行事も無事におわりましたが、ともすれば本年は一服の年にならない様ライオニズムの高揚に精進し、ますます発展飛躍を成しとげたいと思っております。
 これから一年間友情の絆を大切にし、メンバー全員の交流親睦を計り、地域に密着した奉仕活動を行いたいと願っております。
 何卒、皆様方のご支援ご協力を御願い申し上げます。

幹事挨拶

幹事1993〜1994年度 幹事 白井 雄二

 この度、京都ロイヤルライオンズクラブ第16代幹事の大役を仰せつかり、戸惑いと不安とともに責任の重さを痛感致しております。
 もとより浅学非才でその器ではございませんが、この大役をお引受けした以上は、メンバー各位のご支援ご協力をお願いしまして、つつがなく任期を完う出来る様努力致す所存でございます。
 我がクラブも結成15周年記念式典を大成功裡に無事挙行し、前会長L河村、前幹事L大塚、実行委員のL鈴木をはじめ各部会長のライオン、会員の皆様もほっと一息つかれたことと思います。
 今後更に20周年に向かって大きく飛躍、発展する為にも今年度がそのための出発点でもあり、基礎固めの大変重要な年でもあると思っております。
 会長L小門の本年度のスローガン「愛ある友情 愛ある奉仕」も我々メンバーが今一度初心にもどり、心の底からクラブ内における”人の和”の大切さを強調しているも 加えることが出来る様に、又歴代諸先輩が築かれた伝統のある”我がクラブ”の名を汚すことなくクラブ発展のために微力ながら頑張り、責務を遂行していく所存でございます。
 何卒、楽しいクラブ運営が出来ます様皆様の御理解と御協力をお願い申し上げ就任のご挨拶とさせていただきます。

会計挨拶

会計1993〜1994年度 会計 松村 克美

 この度会計という大役を仰せつかり、そのことの重大さと責任ある要職に私の様な浅学非才な者が、まして会計に関して何分にも不得手な分野でありますが、お受けした以上は全力を尽くし、誠意をもって職責を果たすべく、微力ながら一生懸命頑張りますので宜しく御願い申し上げます。 
 クラブメンバーの皆様の暖かい御指導と御協力の程、切に御願い申し上げます。
 尚、本年は建部千弐百年と言う輝かしい年でも有り、この一年間大過なく職務を全う出来ます事を念ずる所存で御座います。今後共何卒宜しく御願い申し上げまして御挨拶とさせて頂きます。

■過去の三役挨拶

HOMEライオンズクラブとは活動内容三役挨拶メンバー表リンクお問い合せ

Copyright ©2007 Kyoto Royal Lions Club. All Rights Reserved.